BMW Z4シリーズ衝突情報

BMW Z4シリーズ衝突情報

2002年のパリモーターショーで発表され、2003年から量産開始されたのがZ4シリーズです。
エンジンは直列6気筒で2.5Lと3Lモデルがあり、2シーターのロードスターとクーペモデルがあります。Z4に関しては、アメリカのUS−NCAPとヨーロッパのEURO−NCAPが衝突安全評価を行っており、どちらもロードスターモデルを評価しています。

BMW Z4シリーズ E85

Z4の最新モデルでテストされた結果は非常に高い得点を得ています。不利な条件であるルーフを降ろした状態でテストされていますが、側面衝突試験でも頭部には大きな損傷は見られませんでした。
Z4にははじめて電動式のパワーステアリングが採用されました。安全面でも充実した装備がされています。

BMW Z4-series E85
年式 IIHS UN-CAP EURO-NCAP
Frnt Side Rear Front Crash Side Crash Roll
over
大人 歩行 子供
Driv Pass Frnt Rear
2003- - - - 4 4 3 - 5 4 2 -
(IIHS:G=Good, A=Acceptable, M=Marginal, P=Poor)
(US-NCAP/EURO-NCAP:5=Good,1=Poor)
(評価データの見方はページ下「衝突安全性試験内容」記事をご覧下さい)

衝突試験に使用されたテスト車情報

IIHS UN-CAP EURO-NCAP
車名 - BMW Z4 BMW Z4 2.5i
年式 - 2007 2004
車種 - Roadster Roadster
車重 - 1350kg 1335kg
安全装備 - Side Torso airbags, Advanced Air Bag Systems,ABS,DSC dual frontal airbags, side airbags, belt pre-tensioners and load limiters, driver and passenger seat belt reminder, DSCIII and ABS.

関連情報リンク

衝突安全性試験内容
このサイトで使用している衝突安全性試験データの見方、評価方法を解説

ドイツ車衝突安全性試験
ドイツ車で自動車アセスメントを実施されている車種が一覧できます

BMW New Z4はオープン時の音響にも配慮
New BMW Z4と初代Z4の性能比較

PR

ドイツ車歴史と特徴

ドイツ車種解説

ドイツ車衝突安全性

試乗レポート

動画インプレッション

メルセデスベンツ

BMW

ドイツ車最近の話題

お知らせ