ポルシェの歴史と特徴

ポルシェの歴史と特徴

ポルシェの歴史

ポルシェは1947年にフェリーポルシェによって設立された自動車会社です。
フェリーポルシェは、フォルクスワーゲンを作った技術者フェルディナンド・ポルシェの息子です、従ってフォルクスワーゲンとポルシェは会社設立当時から関係の深い会社だったのです。

ポルシェ系譜
出来事
1947年 フェリーポルシェ氏
ポルシェ創設
1963年 初代ポルシェ911発売
1971年 ポルシェ一族経営から手を引き
同族経営一掃
1970〜80年代 ルマン24時間レースで活躍
1990年代前半 北米販売不振で
会社存亡の危機
1990年代後半 ポルシェボクスターや
新型ポルシェ911の好調で経営好転
2003年 ポルシェ初の4ドア車
ポルシェ・カイエン発売
2005年 フォルクスワーゲンの株20%取得し
同社の筆頭株主となる

ポルシェ911が発売されるまで、ポルシェ356がポルシェの主力モデルでした。 当時の優雅な姿を伝えるポルシェ356スピードスター映像があります。

関連情報リンク

ポルシェ356スピードスター動画映像
youtubeで見つけたポルシェ356スピードスターの優雅な姿

ポルシェの特徴

高級スポーツカーの代名詞がポルシェです。
特に1963年発売のポルシェ911は現在でもその型番を受け継いでいる名車です。ポルシェは長く空冷エンジンを後ろに置いたRR型スタイルを取っていました。しかし、1997年に水冷エンジンを搭載しても圧倒的なパワーと新技術の融合でますますその魅力を進化させています。


PR

ドイツ車歴史と特徴

ドイツ車種解説

ドイツ車衝突安全性

試乗レポート

動画インプレッション

メルセデスベンツ

BMW

ドイツ車最近の話題

お知らせ